無限の味変で200グラムをペロリ! 名古屋名物みそかつの食べ方

無限の味変で200グラムをペロリ!名古屋名物みそかつの食べ方

MUTO Miki NAKATA Hiroshi
2022.09.02
無限の味変で200グラムをペロリ! 名古屋名物みそかつの食べ方

名古屋のうまいもんといえばコレ!と言っても過言ではない、名古屋名物の「みそかつ」。ジューシーなとんかつの上に、コクのあるみそだれをかけていただきます。みそで食べるなんてくどいんじゃない?と思うかもしれませんが、一度食べたらやみつきになってしまうほど合うんです。とは言ってもあのボリュームを全部食べきるのは難しいかも……と不安な方もいるはず。そんな方のために、今回は名古屋みそかつ大使のみそかつさんにペロリと食べられる「矢場とん」名物わらじとんかつの食べ方を聞きました!

【取材協力】矢場とん

上段の左から3番目から!

ボリューム満点「わらじとんかつ定食」

今回はボリューム満点「わらじとんかつ定食」をいただきました。みそかつさんおすすめの食べ方で、とんかつ200グラムを食べていきます。

名古屋みそかつ大使みそかつさん

名古屋みそかつ大使みそかつさん。決めポーズ&スマイルがいい感じです。

まずはなにも付けずにそのままでいただきます

まずはなにも付けずにそのままでいただきます。ここで重要なのがどこから食べるか。みなさんの中にも、最初はどこから手を付けるべきかといつも悩んでしまう方が多いのでは?正解は「上段の左から3番目」。この部位は脂身が適度で一番バランスがいいそうです。

味変その一「すりごま」

「矢場とん」のテーブルにすりごま、一味、辛子がセットしてあります

ここから「味変」スタートです。「矢場とん」のテーブルには、すりごま、一味、辛子がセットしてあります。

最初は「すりごま」から。みそかつさんによると、上段左端の部位が、すりごまに合うそうです

最初は「すりごま」から。みそかつさんによると、上段左端の部位が、すりごまに合うそうです。

ごまの香りであっさりとした口当たりになります

とんかつの端は脂身が多い部位ですが、ごまの香りであっさりとした口当たりになります。

味変その二「辛子」

味変その二「辛子」みそだれに少量垂らし、混ぜ合わせたものにディップする

お次は「辛子」。辛子はそのままとんかつの上にかけて食べるのではなく、みそだれに少量垂らし、混ぜ合わせたものにディップするとほどよく辛子のツンとした香りが楽しめます。

ほどよく辛子のツンとした香りが楽しめます。

はい、この通り。おいしそうです。

味変その三「一味」

味変その三「一味」

「矢場とん」のみそかつに使われているみそは甘みが強いため、スパイシーさがほしいという人は一味をかけるのがおすすめです。

味変その四「ネギ」

味変その四「ネギ」シャキシャキとしたネギの食感とさっぱり感でとんかつを食べる手が止まりません。

ネギはお客さんに一番人気のあるトッピング(有料)だそうです。お箸でネギを取って、どっさりととんかつの上に乗せちゃいましょう。シャキシャキとしたネギの食感とさっぱり感でとんかつを食べる手が止まりません。

味変その五「とろとろチーズソース」

クリームチーズのまろやかさとみその甘さが絶妙にマッチしてこれはヤバい。

女性に大人気のトッピング「とろとろチーズソース」(こちらも有料)。クリームチーズのまろやかさとみその甘さが絶妙にマッチしてこれはヤバい。なんて贅沢なコラボレーションでしょう!

ごはんにバウンドさせて

ごはんはみそだれをバウンドさせて食べるのがおすすめ

ごはんはみそだれをバウンドさせて食べるのがおすすめ!これは間違いなくごはんが進みますね。「矢場とん」では、ごはんはお代わり無料なので、ごはんの量は心配せずにどんどん食べちゃいましょう。

最後は「追いみそ」しちゃいましょう!

意外と知られていないのが、みそだれを無料で追加できること。最後は「追いみそ」しちゃいましょう!

千切りキャベツは「追いみそ」をしてとんかつと一緒に食べてもいいですね。

千切りキャベツはドレッシングをかけて食べてもいいですが、「追いみそ」をしてとんかつと一緒に食べてもいいですね。とんかつを食べる間に食べて、キャベツでお口の中をリセットすることもできます。

(おまけ)どて煮にトライ!

「矢場とん」では、名古屋名物「どて煮」もオーダーできます。

「矢場とん」では、名古屋名物「どて煮」もオーダーできます。こちらは、牛すじ肉とこんにゃくをみそだれで煮込んだ名古屋の郷土料理。旅の思い出をさらに赤みそ色に染めましょう。写真は(小)です。

200グラムのとんかつもあっという間に完食できちゃいますね

今回紹介したもの以外にも食べ方のバリエーションはまだまだあります。例えば、ネギの上に一味をかけたり、チーズとネギを一緒に食べたり……工夫した食べ方もあって、何通りも楽しめます。これなら200グラムのとんかつもあっという間に完食できちゃいますね!みなさんもさまざまなバリエーションの食べ方に挑戦して、自分好みのみそかつを見つけてみてはいかがですか?

※掲載情報は、2022年8月時点のものです。価格等は変更になる可能性があります。

【取材協力】矢場とん

Web |

名古屋・東京・大阪などに全29店舗を構える名古屋みそかつ専門店。みそかつだけでなく名古屋グルメの「どて煮」や「串カツ」などのメニューも楽しむことができる。撮影協力は「矢場とん 矢場町本店」。

tags:

share:

twitter
facebook
line
食べ方TOP 和食 無限の味変で200グラムをペロリ!名古屋名物みそかつの食べ方