銀だこハイボール酒場の楽しみ方|たこ焼+ハイボールを気軽に!

銀だこハイボール酒場の楽しみ方|たこ焼+ハイボールを気軽に!

MARUMO Antenna HATABARA Yuji
2022.11.30
銀だこハイボール酒場の楽しみ方|たこ焼+ハイボールを気軽に!

最近、首都圏の駅前でよく見かける「銀だこハイボール酒場」。気になってる人も多いのでは? たこ焼&ハイボールは最高ですが、組み合わせはそれだけではありません! 今回は、首都圏を中心に静岡、福岡などに店舗を構える「銀だこハイボール酒場」で、スタッフ直伝の楽しみ方を聞いてきました!

【取材協力】築地銀だこハイボール酒場

銀だこハイボール酒場を知る

銀だこハイボール酒場

「銀だこハイボール酒場」は、全国チェーン「築地銀だこ」のたこ焼が食べられる大衆酒場です。角ハイボールを中心に、ビール、焼酎、日本酒、日本製ジンなど、さまざまなお酒を楽しむことができます。

会社帰りに気楽に立ち寄る

たこ焼以外にもおつまみがたくさんあるので、会社帰りに気楽に立ち寄って、お酒を2〜3杯楽しむ常連客が多いようです。

入店したらドリンクをオーダー

ドリンクをオーダー

テーブルに着いたら、まずはドリンクをオーダーしましょう。こちらが飲み物のメニューです(2022年10月時点)。

お酒の主なバリエーション

お酒の主なバリエーションはこちら。左から日本酒「立山」、Maker’s Markのハイボール、日本製ジン「翠」のソーダ割り、サントリー角ハイボール、サントリープレミアムモルツ生ビール。これで十分ですね!

おつまみをオーダーする

おつまみをオーダー

おつまみは、たこ焼だけではありません。ここでは、銀座一丁目店のスタッフに聞いておすすめの流れを紹介します。

まずはビール+さっぱりおつまみ

ビール+さっぱりおつまみ

まずはビールで乾杯! 生ビールと一緒に、たこ刺し、枝豆、ポテトサラダなどを頼むのがいいでしょう。

銀のたこ刺し

銀のたこ刺し

オリーブオイルと塩コショウでカルパッチョ風に仕立てた「たこ刺し」。肉厚でやわらかいたこは、専門店だからこそ仕入れられる逸品です。

自家製ポテトサラダ

自家製ポテトサラダ

こちらも大人気の逸品。マッシュポテトの中に粗めに砕いたジャガイモも入っていて、黒コショウの風味とともにさまざまな食感が楽しめます。

えだまめ

えだまめ

今や日本の居酒屋料理の定番として世界の人々も知っている「edamame」。ビールには、やっぱりこれでしょ!

続いてたこ焼+ハイボール

たこ焼+ハイボール

ビールと前菜を味わったら、メインの「たこ焼」の登場です。合わせるお酒はハイボールに決まり! ほかに串焼きなどを合わせるのがいいでしょう。これぞ「銀だこハイボール酒場」の真骨頂です。

ぜったいうまい!! たこ焼(4個)

たこ焼

まずはスタンダードなソース味のたこ焼から。けずり節(サバ、カツオをブレンド)と青海苔をのせていただきます。「銀だこハイボール酒場」では、4個からオーダー可能です。

ねぎだこ(4個)

ねぎだこ

ソースなしの素のたこ焼にネギと海苔をのせたスタイル。さっぱりとした天つゆ+大根おろしでいただきます。

ねぎだこネギを押し込む
大根おろしを入れた天つゆにつける大根おろしを入れた天つゆにつける

ねぎだこを食べるときのポイントは、最初に箸で素のたこ焼に穴を空けて、そこにネギを押し込むこと。それらをまとめて、大根おろしを入れた天つゆにつけていただきます。これは間違いなし!

もも串(2本)

もも串

たこ焼+ハイボールに合わせたいのが、焼き鳥の「もも串」。こちらでは甘めのタレで焼き上げています。

もも串

卓上の一味とうがらしを適量かけて食べるのもおすすめ!

牛ハラミステーキ(2本)

牛ハラミステーキ

牛の横隔膜にあたる「ハラミ」の串焼きです。赤身ならではのうま味とやわらかい食感が特徴。醤油ベースのタマネギソースがかかっています。

〆は焼きそば+日本酒で!

焼きそば+日本酒

〆は麺料理!となるのが日本人の性。「銀だこハイボール酒場」では、〆に焼きそばが大人気。ハイボールの次は、日本酒に合わせてみるのもいいでしょう。

銀の焼そば

焼きそば

「銀だこハイボール酒場」がこだわる昔ながらの焼きそばは、ソースが絡まりやすいように角切り麺を使用し、モチッと食感に仕上げた特注の麺を使っています。

銀だこハイボール酒場

「銀だこハイボール酒場」の楽しみ方、いかがでしたか? 今回紹介したオーダー方法は、あくまでもおすすめの一例で、本来は自由に楽しめるのが大衆酒場の魅力です。焼きたてのたこ焼を炭酸強めのハイボールで流し込む至福の時間をぜひ味わってみてください!

※掲載情報は、2022年10月時点のものです。価格等は変更になる可能性があります。

【取材協力】築地銀だこハイボール酒場

Web |

たこ焼の全国チェーン「築地銀だこ」が運営する誰もが気軽に利用できる大衆酒場。現在は、首都圏を中心に静岡、福岡などに店舗を展開している。ここでしか味わえない季節ごとのたこ焼限定メニューもある。撮影協力は、築地銀だこハイボール酒場銀座一丁目店。

tags:

share:

twitter
facebook
line
食べ方TOP 和食 銀だこハイボール酒場の楽しみ方|たこ焼+ハイボールを気軽に!